top of page

特集【代表取締役:石田瑞樹とは何者?〜5足の草鞋を履いた大学生〜】

更新日:2022年10月13日

こんにちは。代表取締役の石田瑞樹(いしだ みずき)です。

今回は、弊社代表取締役の私についてご紹介する記事です。


企業概要に載っている通りとはなりますが、まずは簡単に再度ご紹介させて頂きます。


【メディア・取材依頼はこちら】

弊社では常にメディア・取材依頼を受け付けております。

上部「お問いわせ」またはinformation@2lcorp.infoまでお問い合わせ下さい。


株式会社2L:代表取締役 石田瑞樹(20)

・株式会社2L 代表取締役

・武蔵大学 社会学部社会学科3年生

・俳優(映画『ハニーレモンソーダ』『真犯人フラグ』AbemaTV『ANIMALS』ほか多数出演)

・映像監督(2022ゆうばり国際ファンタスティック映画祭 ゆうばりホープ賞受賞)

・NPO法人 DAREDEMO HERO 東京支部代表


上記のような5足の草鞋で活動させて頂いております。まだ20歳の若者ですが、ここから1個1個私の辿った人生を簡単に説明していきます。


〈大学生について〉

現在、武蔵大学の社会学部に在学しております。「ゼミの武蔵」と呼ばれる大学ですが、現在は、「コロナ禍における子ども食堂の役割の変化」について研究しております。

卒業までの最終的な目標は、某区役所またはそれと同等の機能を持つ行政機関と連携してこども食堂を作ることです。

普段はラフな格好で大学内を彷徨いております。笑 普段大学で買う飲み物は、いろはすです。(Coke ONのサブスクに入ってしまい、毎日何かしら買わないと損した気分になります笑笑)


〈株式会社2Lを興した経緯について〉

弊社が提供する両サービスは、私が「人生で初めて入院したこと」を機に着想したものです。当たり前のように行っていた「日常会話」が、突如失われてしまった体験。そこから医療従事者も業務で忙しく、患者と充分に話す機会を持つことが難しい現実・寂しい思いや病気、心の不安などを打ち明けられない人が多いことを体感しました。更に、退院後の生活の心配や病気による体力・気力の低下で、日常の些細な事柄に助けを求めている人が多く存在することを肌で実感。起業はあくまでも「手段」であり、サービスを必要とする人にサービスを確実に提供することを「目的」に、会社を興しました。

その「情熱」と「自身の経験」がどんな時でも会社を忘れさせないものとなっております。


〈俳優について〉

元々は、役者になろうとは一ミリも思っていませんでした。ただ、そこも運命なのでしょう。俳優を始めたきっかけは明確にあります。それは、2020年の8月にアルバイトとして働いていた某テーマパークが雇い止めとなり、大学はオンライン授業、バイトはゼロに。どん底でした。そこでふと思いついたのが、「そういえば自分は演技に興味がある」でした。元々は、役者になろうとは一ミリも思っていませんでしたが、小学生の頃に見た「劇団四季」の感動が忘れられず、その感動の心はずっと残っていました。「自分も物語の世界に入り込みたい!」という子ども心をふと思い出し、役者への第一歩を踏み出しました。


〈映像監督について〉

映像制作を始めたのは大体2021年6月頃からです。最初の作品はCM風映像。実はコロナで別カットの撮影ができず、ボツに。完成していませんが、頭の中ではまぁまぁ良い出来だと思います。そして事実上初作品の『Re:TRY』が「2022ゆうばり国際ファンタスティック映画祭」にて「ゆうばりホープ賞」を受賞させて頂きました。その後、企業PVの撮影や行政関連からの依頼。社会貢献活動の一環として「映像制作プロジェクト」などを実施しております。

部活の所属にはなっておりますが、部活兼外部のフリー監督として携わっている感覚です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

・第1回「映像制作プロジェクト」作品


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

・メディア取材例 ①「東京新聞」 https://www.tokyo-np.co.jp/article/165176 ②「マイナビ学生の窓口」 https://gakumado.mynavi.jp/gmd/articles/59021

③「教育新聞」 https://www.kyobun.co.jp/news/20220309_03/ ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー ・当団体紹介記事 https://webmag.musashi.ac.jp/special/%e3%80%80filmes02 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


〈NPO法人 DAREDEMO HERO 東京支部代表について〉

最後に、NPO法人 DAREDEMO HERO 東京支部代表についてです。NPO法人 DAREDEMO HEROとは、フィリピン・セブ島で貧困層の人々に「教育支援」や「生活支援」をおこなっている現地NGOです。

こちらの東京支部の立ち上げを行い、代表をしております。高校時代にセブ島に10週間滞在した経験がきっかけです。

詳しくはぜひ、当団体のホームページをご覧下さい。

NPO法人 DAREDEMO HERO→https://daredemohero.com/


【メディア・取材依頼はこちら】

弊社では常にメディア・取材依頼を受け付けております。

上部「お問いわせ」またはinformation@2lcorp.infoまでお問い合わせ下さい。


〈お問い合わせ・予約はこちら〉

・電話→050-3503-6307 (平日9:00〜19:00)

LINE(24時間受付)


〈サービスの詳細な説明はこちら〉

閲覧数:84回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page