top of page

【必見・大掃除はお任せください!】簡単家事代行サービス「マッチ」

いつも弊社サービスをご利用頂き、誠にありがとうございます。


今年も残り僅かとなりました。大掃除の準備は終わっていますか?終わっていないどころか「もう大掃除か。」と思う方も多いと思います。



そもそも大掃除は、日本の伝統的な行事に当たり、年末に家や仕事場をきれいにして、新年を迎える準備をするための習慣です。大掃除は、物理的な掃除だけでなく、悪い気や災厄を払い清めるといった精神的な意味も含まれています。

大掃除の起源は古く、日本の歴史的な文化や宗教に根ざしています。特に、年末に神仏に感謝し、清めるという考え方が影響を与えています。また大掃除は、旧暦の12月に行われることが一般的で、これは現在の太陰太陽暦の12月に相当します。

大掃除の日には、家庭や仕事場で共同で作業が行われ、家族や仕事仲間が協力して掃除や整理整頓を行います。これにより、新年を清々しく迎えることができると信じられています。大掃除の概念は、日本以外の国々でも同様の習慣が見られることがありますが、具体的なやり方や意味合いは文化によって異なります。


意味合いは理解したものの、なぜ年賀状文化は消えつつも大掃除文化は残っているのでしょうか。大掃除が今も続いている理由はいくつか考えられます。

  1. 伝統と文化の継承: 大掃除は日本の伝統や文化に根ざしており、これらの価値観や習慣は世代から世代へと受け継がれています。多くの人々が、これが新年を迎えるための大切な行事であると認識しており、伝統を守りながら行っています。

  2. 精神的な意味: 大掃除は、物理的な清掃だけでなく、精神的な清めの行為としても捉えられています。年末に過去のことを整理し、新たな一年を迎える準備をするという意味合いがあります。これは、新しい年に向けてポジティブなエネルギーを養う一環とされています。

  3. コミュニケーションと協力: 大掃除は通常、家族や仕事仲間と協力して行われることが多いです。これにより、コミュニケーションが深まり、協力の精神が醸成されます。共同作業を通じて結束感を感じ、新年を迎えることができるという点も魅力とされています。

  4. 環境整備と安全確保: 大掃除は、物理的な環境整備や安全確保の一環としても捉えられています。家や仕事場をきれいにすることで、快適な環境を整え、新年を迎える準備が整います。

これらの理由から、大掃除は今もなお重要視され、続けられています。ただ、人手不足から時間がないなど様々な理由は考えられます。


そこで、弊社簡単家事代行サービス「マッチ」が非常に便利です。弊社では継続して依頼が可能であり、30分「1,110円」と安心価格です。

年末に1日4時間で2人体制で依頼をすれば、合計「17,600円」で依頼可能です。この機会にぜひご予約お待ちしております。


ご依頼やご相談等はお気軽に上部「予約はこちら」または 「information@2lcorp.info」までご連絡下さい。 サービス概要



〈お問い合わせ・予約はこちら〉

・電話→050-3503-6307 (平日9:00〜19:00)

LINE(24時間受付)


【メディア・取材依頼はこちら】

弊社では常にメディア・取材依頼を受け付けております。 上部「お問いわせ」またinformation@2lcorp.infoまでお問い合わせ下さい。


bottom of page